本文へ移動

スタッフブログ

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

東村モータースポピク2023の音響を担当いたしました。

2023-02-06
カテゴリ:イベント
実況エリアステージカー
実況エリアステージカー
実況エリア
実況エリア
トランペットスピーカー
遠距離拡声用のトランペットスピーカー
こんにちは

宜野座です。

昨日ですが、沖縄本島北部にございます、東村にて東村モータースポピク2023が開催されました。

弊社では、今回会場の音響を担当いたしました。

このイベントは、東村文化・スポーツ記念館の駐車場で
あのドリフト競技の【D1】が間近で見ることのできるエキシビジョンマッチなのです。
狭い駐車場の隙間をダイナミックに車両が駆け抜けるのです。

今回のミッションは会場奥の実況席の音声を会場全体に拡声するというものです。
駐車場全体が会場で、周囲にお客様がいらっしゃいますので
実況席のあるステージカーから180度に音を届けなければなりません。
また、一番遠いエリアですと150mくらい離れています。

ですので、今回ステージカーの両サイドにニアフィールド用のラインアレイスピーカー
とトランペットスピーカーをミックスして設置しました。

実況席にはできるだけオンマイクで実況できるように
ヘッドセットマイクを使用し、
車両の爆音でも実況者・解説者それぞれが音声を聞きとれるようにヘッドホンを用意しました。

実況席が第1ターン、第3ターンの真正面のため、
タイヤのカスが飛びまくりで大変でしたが、トラブルもなく無事に終えることができました。

ありがとうございました。

eSports BATTLE in OKINAWA2023映像記録・一部配信を担当いたしました。

2023-01-29
カテゴリ:イベント,IT,コンテンツ制作
テクニカルエリア
テクニカルエリア
即席移動式カート
即席移動式カート
機材テスト中
機材テスト中
こんにちは、宜野座淳です。

2023年1月28日-29日に那覇市で開催されましたeSportsイベント
eSportsBATTLE in OKINAWA2023の、
映像記録・一部配信を担当いたしました。

このイベントは
モータースポーツ
自転車のバーチャルサイクリング
格闘ゲーム
の3つのeSportsタイトルが行われるものです。

弊社は格闘ゲーム以外の部分を担当いたしました。

28日はバーチャルサイクリング部門の体験・決勝
29日はモータースポーツの決勝でした。

4台のカメラ+画面を合成したりスイッチングして
会場のスクリーンに出力します。

それぞれのタイトルが両端なので
サブスイッチャーを含めた即席のサテライトシステムを
台車に組んで移動できるようにしました。
スイッチングはLANでGUI制御します。

音声は会場のPAシステムを一部使用し、
照明も灯体を追加して乗り切りました。

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

明けましておめでとうございます。

2023-01-18
注目
YAKENA HUB
情報発信スタジオYAKENA HUB
グリーンバックを設置
会場にグリーンバックを設置
ライブ配信
ライブ配信
ドローン講習
ドローン講習
映像配信講習
映像配信講習
舞台音響・照明
舞台音響・照明
沖縄アリーナ
イベント映像配信
映像配信
映像配信
コザモータースポーツフェスティバル配信
コザモータースポーツフェスティバル配信
昨年は大変お世話になりました。
こんにちは

アイソトープス宜野座です。

新年から早いもので半月が経ってしまいましたが、
明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

昨年は現場にて多くの出会い・ご縁がございました。
本来であれば、年末のご挨拶というところですが、
昨年より本年はジャンプいたしたく
新年のご挨拶といたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

宜野座

バーチャルスタジオを使用してYouTubeライブ配信第2弾。

2021-07-25
カテゴリ:コンテンツ制作,ソリューション
注目
制作の心臓部
制作の心臓部
店内にグリーンバックを設置
店内にグリーンバックを設置
おでかけライブ配信
こんにちは

アイソトープス宜野座です。


今回は、前回記事にした金武町観光協会ライブ配信番組
いっちゃんねる」の第2弾です。

今回はアクティビティーとグルメ情報で
観光協会の会員様をご紹介

今回の配信場所は「麺処 千代」にて行いました。

営業終了の14時から設営に入って
17時完了
18:30から打合せ・リハーサル
20:00本番です。

バーチャルスタジオをというのは、
グリーンバックという緑の布を背景にすると、
グリーンの部分が別の映像になるというものです。

映画の撮影やユーチューバーが良く使用しています。

背景を設置するスペースがあれば、
どこでもスタジオになっちゃうのです。
便利ですよね!


今回はカメラは3台を使用しました。
1台目は固定でスタジオ合成用です。動かしません。
2台目はわざとバーチャルスタジオと分かるようにグリーンバックを透過させずに
リアクションや手元アップにします。
若干のネタバレ演出です。
3台目は調理場で撮影するシーンのみ。



下にリンクを張っておきますので
ご覧になってみてください。


お読みいただきありがとうございます。


宜野座


いっちゃんねる 第2回:金武町で楽しめる食欲の秋&アウトドア
いっちゃんねる 第2回:金武町で楽しめる食欲の秋&アウトドア

第52回全沖縄ジュニア陸上競技選手権大会のYouTubeライブ配信を行いました。

2021-08-02
カテゴリ:イベント
オススメ
今回はリプレイスローを配信に用いました。
配信機材
配信機材(スイッチャー・エンコーダー)
ビデオ・インスタント・リプレイヤーP-20HD
ビデオ・インスタント・リプレイヤーP-20HD
センターカメラ
全体を見渡すセンターカメラ
タピック県総ひやごんスタジアムにて
こんにちは。

宜野座です。


今回は2021年7月31日-8月1日の2日間開催された
【第52回全沖縄ジュニア陸上競技選手権大会】の
YouTubeライブ配信を行いました。

前回の大会に引き続き、
沖縄県緊急事態宣言で無観客開催となったため、
現地に応援に行くことができない方のために、配信を行うものです。

今回もさきの大会と同様にカメラ3台で撮影いたしました。
さらに、前回の記事に書いた
”リプレイ&スロー”
を用いて配信しました。

これは、ゴール直前のシーンや、見どころをリプレイ再生したり
スロー再生して番組の内容を充実させようとのチャレンジです。

従来ならばリプレイをするためには専用の機材&オペレーターが必要で、
そんな予算&スタッフの確保はむつかしいです。

そのなかでローランドさんのP-20HDという機器は、複雑な操作がなく、
オペレーションしやすいとのことで使ってみました。

最初TD兼スイッチャーの私が
操作を試みましたが、3台のカメラの映像を見ながらの
リプレイポイントの頭出しはむつかしいです。
そこで配信管理&サポートスタッフにお願いすると、
スイスイ操作してました。

選手がゴールした数秒後には
「スタンバイOK!」と声かけてきます。
驚くべき習得の速さです。


今回も無観客開催となり、
現地に応援に行くことのできないもどかしさを
楽しく有意義なコンテンツとして
我々がどのような形でお応えできるか
日々切磋琢磨しております。

少しでもお役に立てていたら光栄です。


お読みいただきありがとうございます。



第52回全沖縄ジュニア陸上競技選手権大会【1日目】
第52回全沖縄ジュニア陸上競技選手権大会【2日目】

バーチャルスタジオを使用してYouTubeライブ配信を行いました。

2021-07-25
カテゴリ:コンテンツ制作,ソリューション
注目
制作の心臓部
制作の心臓部
リハーサルの様子
リハーサルの様子
バーチャルスタジオを使用して制作しました
こんにちは

アイソトープス宜野座です。


今回は、バーチャルスタジオを使用して、
お膝元金武町観光協会さまのYouTubeライブ配信を行いました。
地域活性化コンテンツです。

番組名は「いっちゃんねる」です。

観光協会のスタッフのいっちゃんがメインMCを努めます。
そのいっちゃんが、自身のSNSでアンケートを行い、
一番多かった名前を採用しました。


場所は「スカイキン」様の事務所にて行いました。

バーチャルスタジオをというのは、
グリーンバックという緑の布を背景にすると、
グリーンの部分が別の映像になるというものです。

映画の撮影やユーチューバーが良く使用しています。

背景を設置するスペースがあれば、
どこでもスタジオになっちゃうのです。
便利ですよね!

今回は記念すべき第1回として、金武町の特産品の「パインアップルとマンゴー」紹介です。
メインMCのいっちゃんと、金武町キャラクターの「金武タームくん」、農作物に詳しい「のぞみさん」が出演しました。
地域活性化コンテンツですので、地元リソースフル活用です。


今回はカメラは2台を使用しました。
1台目は固定でスタジオ合成用です。動かしません。
2台目はわざとバーチャルスタジオと分かるようにグリーンバックを透過させずに
リアクションや手元アップにします。
若干のネタバレ演出です。

面白く喋ってもらうために、
台本は用意せず、進行キーワードのみです。

普段からいっちゃんはコミュニティーFM等で喋っていますので、
おしゃべりは面白いです。

本番中も大爆笑の連続でした。

下にリンクを張っておきますので
ご覧になってみてください。


お読みいただきありがとうございます。


宜野座


いっちゃんねる 第1回:金武町のパインとマンゴーは良いぞ!
いっちゃんねる 第1回:金武町のパインとマンゴーは良いぞ!

第 67回全日本中学校通信陸上競技(沖縄)大会のYouTubeライブ配信を行いました。

2021-07-05
カテゴリ:イベント
注目
配信機材
配信機材(スイッチャー・エンコーダー)
ATOMOS CONECT
エンコーダーPCとATOMOS CONECT
タピック県総ひやごんスタジアムにて
こんにちは。

宜野座です。


今回は2021年7月3日-4日の2日間開催された
【第 67回全日本中学校通信陸上競技(沖縄)大会】の
YouTubeライブ配信を行いました。

前回の大会に引き続き、
沖縄県緊急事態宣言で無観客開催となったため、
現地に応援に行くことができない方のために、配信を行うものです。

今回も4月の大会と同様にカメラ3台で撮影いたしました。


ただ、前回の反省点が会場のアナウンスが集音マイクで拾っているだけでしたので、
今回はライン収録しようと試みました。
が、会場の音響設備からアナウンスのマイクの信号を分けてもらおうと設備を見たら
「ネットワークオーディオ」化していました。


機器ラックのアナログインプット部分を探せば対応できるのですが、
会場スタッフに聞いてもわからないとの事で、
開始まで20分足らずで、急場しのぎでヘッドホン端子にDIを接続して
ミキサーまで配線しました。(汗)


事務局長様も配信ブースにきて「今回アナウンスはいってるねー」と声をかけてくださいました。
気付いていただいて嬉しいです。


今回もキャプチャーに
ATOMOS CONNECTを使用しました。
PCのUSB端子に挿すだけでHDMIの映像と音声をキャプチャーすることができ、
ドライバーのインストールも不要です。

セットアップが早い上に、カメラ等の入力が無い場合カラーバーを出力してくれるので
トラブルの切り分けが早くなります。

取り付けるPCによっては本体が浮くので、
私は本などを敷いて保護しています。(上画像2枚目)

今回は天気に恵まれた2日間でした。


次回は、リプレイスローなどできたらいいなと考えています。

お読みいただきありがとうございます。



第 67回全日本中学校通信陸上競技(沖縄)大会【1日目】
第 67回全日本中学校通信陸上競技(沖縄)大会【2日目

「令和3年度沖縄県高校総体バスケットボール競技」のYouTubeライブ配信を行いました。

2021-06-10
カテゴリ:イベント
沖縄市体育館にて開催(準決勝・決勝リーグ)
沖縄市体育館
会場の沖縄市体育館
こんにちは!
宜野座 淳です。

さて、今回はサッカーにひきつづき
【令和3年度沖縄県高校総体バスケットボール競技】
の様子をYouTubeライブにて配信いたしました。

同じ会場で試合が行われる準決勝・決勝リーグから配信いたしました。
Aコート、Bコートありますので2クルー出ました。


今回の配信システムは、
競技のスコア表示のシステムが
モニターで表示されるものでしたので、
分配器より同じ映像をいただいて、
スイッチャーにて画面に合成しました。

分配されている信号がRGB(Dsub15ピン)でしたので、
VideoProのANALOG to HDMI/SDI コンバーター
【VPC-MX1】を用いてHD-SDIにして30mを引きまわして
スイッチャーに入れる直前でHDMIに変換して入力しました。

なぜそんなに面倒くさい事をするかといいますと、
HDMIのケーブルは長い距離を引くのは難があるからです。
10mくらいのケーブルまでは市販でよくありますが、
30mくらいのものは数万円となります。

高いケーブルを何本も所有するより
カメラのケーブルとして汎用性の高いHD-SDI用の
同軸ケーブルですと200mは信号が届きます。

ですので我々は10m以上の距離がある場合には
SDIの信号で引きまわして、手元でHDMIに変換します。
カメラはHD-SDIですが、スイッチャーがHDMIです。

たまに運営側に映像をお見せする場合も
モニター側の入力はHDMIがほとんどです。

今回も事故もなく無事に全日程を終えることができました。

また、無観客というコロナ禍の中
配信によってどこでも観戦・応援できる意義あるお仕事に
関わることができて嬉しいです。

お読みいただきありがとうございました。


Aコート側
Aコート側
Bコート側
Bコート側
スイッチャーとコンバーター
スイッチャーとVideoProコンバーター
YouTubeスクリーンショット
YouTube画面(左上にスコア表示、画面中央にスコア表示モニター)

「令和3年度沖縄県高校総体サッカー競技」のYouTubeライブ配信を行いました。

2021-05-24
カテゴリ:イベント
石垣島にて開催
南の島石垣空港
南の島石垣空港にお出迎えの横断幕が
こんにちは!
宜野座 淳です。

さて、今回は石垣島にて開催された
【令和3年度沖縄県高校総体サッカー競技】
の様子をYouTubeライブにて配信いたしました。

昨年に引き続き、サッカーのメディアを運営されております
「グリーンカード」様のお手伝いです。

期間が5月18日から23日までで、
アイソトープスからは3クルー出ました。


今回のシステムは、飛行機での移動と、途中で1クルー帰るため
持っていく機材を軽くする工夫をしました。
通常は2人で1クルーで、決勝戦のみ2クルーを集結して2カメ体制です。

決勝戦のみスイッチングが必要なため今回は
ATOMOSの【SHOGUN7】でスイッチングを行いました。
別途、スイッチャー用のモニターが不要で、
普段の試合はモニターとして使用し、
決勝戦はスイッチャーとして活用できる優れものです。

4台のカメラまでスイッチングできます。
各カメラの画面をタッチでOK!
カメラの選択ミスも無くなります。

画面が明るいので、炎天下の屋外でもしっかりと画の確認ができます。

撮影した映像のPCへの取り込み(キャプチャー)は、
ATOMOS【CONNECT】で行いました。
USBメモリー程度の大きさで便利です。

普段沖縄本島にいる我々でもかなり暑かった石垣島ですが、
事故もなく無事に全日程を終えることができました。

また、無観客というコロナ禍の中
配信によってどこでも観戦・応援できる意義あるお仕事に
関わることができて嬉しいです。

お読みいただきありがとうございました。


撮影カメラと「SHOGUN7」
撮影カメラと「SHOGUN7」
配信のようす
配信のようす
ATOMOS「CONNECT」
ATOMOS「CONNECT」

「第72回沖縄陸上競技選手権大会」のYouTubeライブ配信を行いました。

2021-05-12
カテゴリ:イベント
会場のタピック県総ひやごんスタジアム
タピック県総ひやごんスタジアム
タピック県総ひやごんスタジアム
こんにちは!
宜野座 淳です。

ブログを更新するのはサイトリニューアル以来です。
ご無沙汰してすみません。

さて、今回は先日タピック県総ひやごんスタジアム開催された
【第72回沖縄陸上競技選手権大会】
の様子をYouTubeライブにて配信いたしました。

土曜日・日曜日の2日間で、
沖縄陸協さまとしても配信は初の試みだそうです。

初のチャレンジなので失敗できません。
我々も必然的に気合が入ります。

会場のタピック県総ひやごんスタジアムは
3月末に配信した「沖縄高校招待サッカー大会」の
会場もここでしたので、仕込みは1時間でできました。

今回のシステムは
メインにTRICASTER
グラウンドを撮影するカメラ3台
インタビューを撮影するカメラ1台
配信PC
インフォメーション用PC
技術スタッフ5名
制作スタッフ3名
レポーターのべ2名
で行いました。

レポーターは
8日の午前中が
FM沖縄やTVでレポーターをされている
「山川古都乃」さん

8日午後からが
お笑いコンビプロパン7の「じゅぴのり」さん

です。
話のプロが番組をもりあげてくれます。
安心して見ていられます。


さて、陸上競技は他のスポーツ競技と違い、
複数の個所で同時に種目が行われるので、
どこを撮影しようか迷います。
そこはカメラ担当が空気を読んで撮影します。

制作の方は、
インタビューのために
選手を呼んでくる。
レポーターのアテンド等です。


ちなみに私は
テクニカルディレクターを担当しました。
何をするかと言いますと、
〇各カメラの映像を見てその中から良い画に切り替える
〇各カメラに欲しい画の指示を出す。
〇音声の調整をする。
〇テロップの作成&送出をする。
〇良きところでCMを送出する。
〇配信の管理担当に指示をする。
という感じです。

今回、大会が無観客のため、
親御さんをはじめとする
視聴者は配信のみが情報を得る手段なので、
できるだけ万遍無く撮影できるように心がけます。

2日間の配信で
同時視聴者数が最大358名
ライブ終了後の再生回数が
1日目1万3千回
2日目2万8千回
でした。

また、審判の方から、
「ゼッケンの確認で配信見てたよ、助かった」
とカメラ担当が言われたそうです。

ひとまずたくさんの方の
お役に立てて嬉しいです。


お読みいただきありがとうございました。


配信テクニカルルーム
配信テクニカルルーム
インタビューエリア
インタビューエリア
アイソトープス株式会社
▼アイソトープス
TEL.098-968-6302
 
▼アトム電器金武店
TEL.098-968-6312
 
FAX.098-968-6305(共通)

営業時間
月曜日~土曜日(祝祭日除く)
 9:00~19:00

〒904-1201
沖縄県国頭郡金武町金武524番地
お問い合わせはこちら
 
2023年2月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
〒904-1201
沖縄県国頭郡金武町字金武69番地1
TEL:098-968-6110
営業時間(日曜・祝祭日除く)
月曜日~金曜日 10:00~20:00
    土曜日 13:00~20:00
2
4
6
9
4
7
TOPへ戻る