結婚写真撮影におすすめの沖縄衣装

結婚写真撮影におすすめの沖縄衣装

結婚式の写真撮影でも、女性はやっぱり衣装選びに一番こだわりたいものです。

 

沖縄でのロケーションフォト撮影で、人気の衣装をご紹介いたします。雰囲気や景色に合った衣装で、結婚写真撮影を行いませんか。

琉装

琉装は、身分や階級を見分けるために着用されるようになったものです。気温と湿度の高い沖縄で着用されていた琉装は、和装のように帯を巻かずに着用するのが特徴です。白無垢のような圧迫感がないため、妊娠中の新婦さんにもおすすめの衣装になります。内側の腰あたりで締めた紐に、上から羽織るものを挟んで止めるという着付け方法で、ウシンチーと呼ばれます。上から羽織るものには、沖縄独特の色合いとデザインで有名な紅型があります。

 

これは琉球王朝時代の身分が高い女性だけが身に付けていた高貴なものです。男性用も同じようなスタイルですが、男性は腰に簡単な帯締めをします。黄色地は男女共に高貴な色とされていて、昔の王族だけが着る色とされていました。とても縁起が良く、華やかで、沖縄らしい雰囲気を格段に盛り上げてくれる、おすすめの衣装です。

ショート丈ドレス

海での撮影をメインに考えているなら、ショート丈の可愛らしいウェディングドレスはいかがでしょうか。足を露出するスタイルのウェディングドレスは、活発なイメージが強く、とても個性的です。丈が短い分ボリューミーな可愛さがあり、撮影で砂浜を歩いたりするときにも裾を気にせず楽に歩くことができます。披露宴を挙げるけれど、ロケーションフォトも撮っておきたいという場合には、披露宴とは違う衣装に挑戦してみることで楽しみが広がります。

ムームー

ハワイの正装であるムームーは、フラダンスやセレモニーなどで着用されるドレスです。一見、ラフな雰囲気の強いムームーですが、リラックスした南国リゾートを演出するにはおすすめの衣装になります。出会いのきっかけが沖縄だった、沖縄に共通の思い出がたくさんある、というお二人の記念写真などにおすすめの衣装です。シンプルスタイルで、写真撮影だけの結婚式がご希望であれば、女性はムームー・男性はかりゆしウェアやアロハシャツで、あえてラフを演出するのも素敵ではないでしょうか。

 
 

アイソトープスは、沖縄で活躍する写真と映像の撮影を専門的にしております会社です。結婚式の記念写真撮影以外にも、出張写真撮影やアルバム制作なども行っており、商業写真撮影や企業映像制作などもございます。素敵な衣装で、楽しいロケーションフォト撮影をしてみませんか。

 

 
 
アイソトープス株式会社
▼アイソトープス
TEL.098-968-6302
 
▼アトム電器金武店
TEL.098-968-6312
 
FAX.098-968-6305(共通)

営業時間
月曜日~土曜日(祝祭日除く)
9:00~19:00

〒904-1201
沖縄県国頭郡金武町金武524番地
お問い合わせはこちら
 
2017年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
〒904-1201
沖縄県国頭郡金武町字金武69番地1
TEL:098-968-6110
営業時間(日曜・祝祭日除く)
月曜日~金曜日 10:00~20:00
    土曜日 13:00~20:00
1
2
6
0
7
0