本文へ移動

スタッフブログ

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

グラウンドの音響システム改修

2017-07-18
解体したところ
解体したところ
ヒドイ砂埃
ヒドイ砂埃
職員さんが扉を加工してくれていました
職員さんが扉を加工してくれていました
設置状況
設置状況
 
 
こんにちは
 
アイソトープス 音響担当の玉城です。
 
 
 
今回は、ある自治体の陸上競技場の音響システム改修に行って来ました。
 
 
 
年代物の機材が管理棟の中に設置されているのですが、砂埃がヒドイです。
 
前後がガラ開きのオープンラックでしたので、下見の時に担当職員と設置方法や
 
砂埃対策を考えましたが、別の職員さんが裏ぶたと表の扉を加工してくれていま
 
した。
 
 
 
それでも使用しない時のカバーと定期的なメンテナンスは必要です。
 
 
 
今回納品した機材は、ワイヤレス受信機とミキシングアンプです。
 
BGMなどの音源再生はCDラジカセやスマートフォンなどのイヤホン端子から
 
接続できるようにステレオミニプラグのケーブルをオマケで付けさせて頂きま
 
した。
 
 
 
グラウンド向きにトランペットスピーカーが6本取り付けられていますが、
 
1本ずつの鳴動チェックをしてから全体を接続し、作業終了です。
 
 
 
使用予定日の3日前の設置作業でした。
 
間に合ってよかったです。
 
 
 
ではまた

サプライズムービーを制作しました!

2017-07-16
ドローン撮影
サプライズムービー撮影のようす
ドローン撮影
サプライズムービー撮影のようす
サプライズムービー撮影
サプライズムービー撮影のようす
 
アイソトープスのIT担当、中村と申します。
 
 
県外の出身ですが、
7月より入社いたしました。
 
よろしくお願いいたします。
 
デジタル大好き人間です。
 
WEB制作から映像コンテンツ制作、デザインまで
幅広く担当いたします。
 
 
先日のことですが、入社早々
披露宴で流すサプライズムービーを
制作する現場に同行いたしました。
 
内容といたしましては、
 
朝、ビーチの砂浜に新婦へのメッセージを描き、
その様子をドローン撮影と陸上撮影を同時進行で行い、
インサートカットを撮影し、メッセージを録り
その日の14時頃までに上映用メディアに書き出し納品するという
スケジュールでした。
 
なぜかといいますと、
披露宴の前日に沖縄入り&ロケだからです。
しかもサプライズのため、新婦さんにバレてはいけません。
 
会場とのミーティングの間に編集完了&チェック完了が必須。
チェックは、新郎さんがトイレに行くふりをして抜け出して行います。
 
入社初日でしたので、私はただの同行でしたが、
ほんとに間に合うのか?と思っておりました。
 
 
ドローン撮影+インサート撮影+編集を社長が。
 
ドローン中の陸上撮影が社長の長女でデザイン担当の里沙さん。
 
何でも屋玉城さんがカメアシ&制作。
 
中村は勉強のためお手伝い。
 
 
実は、入社する前から
玉城さんのブログの記事を読んでいて、
なんでもこなすスーパーマンと
「一緒に仕事できるなんて」とウキウキなのです。
 
 
朝7:00に現場入りすると
お客様はまだでしたので、軽くロケハン。
 
砂浜に描く文字は16文字。
 
1文字5メートル四方として
ざっと80メートルくらいになります。
 
軽く漂流しているゴミを拾います。
 
 
そうこうしているうちに、
お客様が到着されました。
 
ここで初対面です。
 
東京にお住まいの方で、
WEBサイトからの問い合わせ&お申し込みだったからです。
 
 
さっそく打ち合わせをして、
文字のバランスを決めます。
 
文字のサイズにガイド線を私と玉城さんで引いていきます。
 
その間に、新郎さんが文字を書いていきます。
 
それをドローンと陸上カメラで撮影。
 
 
10:20頃には撮影を終了しホテルに移動。
そこから一気に編集と思っていたら
撮影データの取り込みに40分くらいかかりました。
 
その間に打ち合わせをして、
編集の希望をお聞きします。
 
 
取り込みが終わってからいよいよ編集開始。
この時点で12:30、
のこり1時間半を切っています。
 
ご指示いただいたBGMに合わせて
映像を乗せていきます。
ですが、なんと1時間であらかた
できあがりました。
そこに新郎さんがチェックに来ました。
 
なんとそこでBGM差し替え(@_@;)
 
そこから微調整をし完成しました!
 
 
メディアに書き出して、YOUTUBEにもアップして
ホテルを後にしました。
 
そこから遅い昼食に行きました。
 
すごく濃厚な1日でした。

自分でできるエアコンの簡易チェック

2017-07-05
オススメNEW
基盤で焦げたヤモリ
基盤で焦げたヤモリ
 
こんにちは
 
アイソトープス家電部門
 
アトム金武店 大川電器の山名です。
 
今月からエアコンの問い合わせや工事の対応でフル稼動です。
ありがとうございます。
 
さて、沖縄では梅雨も明け、本格的にエアコンを稼動させる時期になってきました。
 
そこで初めて動作がおかしい、冷えないとなり、お電話を頂きます。
 
 
ここでエアコンを久しぶりに動作させる場合の簡単な点検方法をご案内します。
 
まず、外にある室外機です。
本体や、その周辺に油のにじみとかが見られないか?
裏側の密集している薄い金属の板(熱交換器といいます)の周辺に風を遮る物やゴミ、動物の毛などがあれば取り除きます。
ここを遮ると熱交換の効率が悪くなり、消費電力の増加や故障の要因になります。
 
室内にある室内機はフィルターの掃除、中にヤモリなどの小動物の有無を確認します。
 
これらを行なってから電源を入れた方が故障のリスクが減ります。
 
快適に永くご使用いただけるよう目視でいいので
チェックをお勧めいたします。
 
 

高校の学園祭

2017-06-21
メインミキサー
メインミキサー
サブミキサー
サブミキサー
生徒がオペレート
生徒がオペレート
後夜祭でのバンド演奏
後夜祭でのバンド演奏
 
 
こんにちは。
 
アイソトープス音響担当の玉城です。
 
 
 
先週末は高校の学園祭に行って来ました。
 
先日のブログにもあるように、仲良くさせて頂いている音響会社さんの応援です。
 
 
 
体育館での舞台発表で、吹奏楽と演劇が5団体の出演なのですが、劇のBGMや効果音
 
の操作とボリューム調整を生徒さんにやってもらうためにサブミキサーも設置しています。
 
 
 
やはり時代でしょうか、CDよりスマートフォンからの再生が多かったのでステレオミニ
 
プラグも2本用意しました。
 
 
 
ただ音楽を流すだけではなく、録音したセリフにエフェクトをかけていたりと、便利機能
 
やアプリを駆使して積極的に音作りに取り組む姿勢や、その出来ばえに脱帽です。
 
 
 
演劇では音を出すタイミングや音量の調整も大きな演出効果ですので、ストーリーや
 
キッカケ(タイミング)を把握している生徒さんにオペレートしてもらっているおかげで、
 
私はマイクのオペレートに集中できました。
 
 
 
このような機会を経験して音響のお仕事に興味を持ってくれる子がいたら嬉しいですね。
 
 
 
吹奏楽も趣向を凝らした構成でいろんな国の音楽やダンスを披露してくれて、
 
とても見ごたえのある内容でした。
 
 
 
2日目の舞台発表が終わると、後夜祭の準備です。
 
 
 
バンド演奏があるので、楽器のセッティングも基本的には生徒さん達にやってもらう
 
のですが、時間がない事もあって、ついつい手伝ってしまうのは仕方のない事とご容赦
 
ください。
 
楽器の取り扱い方も覚えてくれるとオジサンは嬉しいです。
 
 
 
ドタバタでリハーサルを終え、最初ににプロジェクターで映像の上映があったのですが、
 
前日の舞台発表の様子がもう編集されている…
 
 
 
いまどきの高校生おそるべし…
 
 
 
バンド演奏で幕開けですが、始まる前からステージに押し寄せる人の波…
 
やっぱり後夜祭バンドの盛り上がりはどこも一緒で、すごいですね。
 
 
 
次に各コンテスト発表。ミス・ミスターはもちろん、いろんなカテゴリーがあって
 
先生も選ばれたりしていて楽しかったです。
 
 
 
最後はカッコいいダンスで終了。
 
 
 
撤収作業の途中から別現場のメンバーも合流してくれて、あっという間に作業終了。
 
お疲れのところ駆けつけてくれてありがとうございました。
 
 
 
ではまた
 
 
 
 
 
 
 

AKB48選抜総選挙

2017-06-20
木曜日のステージの様子
木曜日のステージの様子
シーサーとハイビスカス
シーサーとハイビスカス
 
 
こんにちは
 
アイソトープス音響担当の玉城です。
 
 
 
記録的な大規模イベントが、これまた記録的な豪雨のため中止となってしまった
 
第9回AKB48選抜総選挙野外イベントですが、
 
中止が決定する前日、会場に入る機会に恵まれました。
 
 
 
良いお付き合いをさせて頂いている音響会社さんの応援依頼(別現場の仕事ですが…)
 
を受け、その会社がAKB48選抜総選挙のスピーカーやアンプなどの機材を提供していた
 
ため、合流場所が、豊崎海浜公園・豊崎美らSUNビーチだったのす。
 
 
 
私が会場に入ったのは木曜日の夕方で、その時は小雨はパラつく程度だったのですが、
 
水曜日にも近くのホテルで打合せがあり、その帰りに会場近くを通っ時、それはヒドい
 
大雨だったので、水がハケきっておらず、芝生のエリアを少し歩いただけでも靴が泥で
 
グッチョグチョになるほどでした。
 
 
 
客席後方のオペレートブースから舞台を眺めると、面のステージそれぞれに大型LED画面
 
があったり、沖縄では見ることは無いと思っていた豪華な機材など、いろんな物がこれまで
 
ないスケールで、本番には参加できないのに開催当日を想像してワクワクしてしまいました。
 
 
 
私がいる時にちょうどサウンドチェックが始まるタイミングだったので、本番で出すであろう
 
サウンドを聞く事ができたのはてもラッキーでした。
 
 
 
 
金曜日の朝、依頼された現場に向かいながら中止の件を知ったのですが、音響・照明・映像・
 
舞台設営・各スタッフのみなさんの苦労を思うと他人事ではないショックを受けました。
 
 
何日も前から準備し、大雨と闘いながら設営し、
本番を迎えることなく撤収・・・
 
 
 
考えただけでも泣けてきます。
 
いつかリベンジできる事を願うばかりです。
 
 
 
ネットやSNSなどでいろんな意見が飛び交っているので、私ごときの個人的な感想は
これくらいにしておきましょう。
 
 
 
ではまた。

特注! オーダーメイドの部品を加工製作しました

2017-06-06
鉄板に穴あけ
鉄板に穴あけ
モニターアーム
モニターアーム
想像した設置イメージ
想像した設置イメージ
皿モミ加工されたビス穴
皿モミ加工されたビス穴
左右と下にミラー落下防止ツメ
左右と下にミラー落下防止ツメ
ミラーの傷付き防止にパンチカーペット
ミラーの傷付き防止にパンチカーペット
 
こんにちは
 
アイソトープス製作所の玉城です。
 
 
 
今回は特注の金具加工について書きます。
 
 
 
カッコよく言えば「ワンオフ」「オーダーメイド」「カスタム
 
パーツ」ですね。
 
 
 
先日、とても良いお付き合いをさせて頂いている映像機器メーカー様
 
から、「ある部品」の製作ご依頼がありました。
 
 
 
以前にも何度か機器設置の金具加工や、大型LEDビジョンに関わる機器
 
設置工事の応援のご依頼を頂いており、今回も東京から金武町の弊社へ
 
のご依頼、本当にありがたい事です。
 
 
 
内容は
 
プロジェクターを天井裏に設置し、ミラーに反射させて床面に投影す
 
るために必要な部品が、既製品には無いので作って欲しいとの事です。
 
 
 
 
 
 
パソコンのモニターを設置する際に使用するモニターアームを利用
 
してミラーを取り付けるのですが、その際にはミラーとアームを固定
 
する金具の製作です。
 
 
 
設置された状態を勝手に想像すると…
 
室内にはプロジェクターもミラーもモニターアームも見えていない
 
状態になると思われ、とてもスッキリした空間になることでしょう。
 
 
 
ミラーは通常の構造だとガラスの厚みで光の屈折が起きたり、ガラス
 
表面でもわずかな反射があったりして見えにくい映像になってしまう
 
ので、「表面反射鏡」を使うのですが、これもサイズや厚みなどを
 
指定しての、特注品らしいです。
 
 
 
まず、ミラーのサイズに合わせ鉄板にアームと固定するビス穴をあけ、
 
サラビスと呼ばれる、頭が逆三角形のビスを使うので、頭が出っ張らな
 
いように窪みを作ります。(皿モミ加工)
 
そして、ミラーの落下防止のため、左右と下にツメを付けます。
 
 
 
両面テープや接着剤だといつか落ちる不安がありますから…
 
 
 
受注を頂いた際に
 
「鉄板は曲がりや捻りが無く、きれいな平面で
 
との指示がありましたので、溶接の熱による変形が起きないように、
 
落下防止ツメはアルゴン溶接を使用し強度を保ちつつ、最小限で付け
 
ました。
 
 
 
鉄板には錆びにくいように亜鉛メッキが施されているのですが、その
 
ままでは母材どうしを溶かして付けるアルゴン溶接は出来ないので、
 
溶接箇所だけメッキを剝がし、鉄の地肌を出してからの溶接になります。
 
 
 
そしてミラーの表面・裏面を傷つけないようにパンチカーペットを貼り、
 
塗装をして完成です。
 
翌日には東京へ発送しました。
 
 
 
特注品といっても、今回はシンプルな構造なので難易度は低かったの
 
ですが、ひと通りの手順を説明させて頂きました、
 
 
 
ありがとうございました。

観光地のデジタルプリントシステム カメラのお引っ越し

2017-05-29
カメラボックス移設前(裏側)
カメラボックス移設前(裏側)
センサー1つ目
センサー1つ目
センサー2つ目
センサー2つ目
カメラボック移設後
カメラボック移設後
カメラの配線
カメラの配線
出来上がった写真
出来上がった写真
 
 
こんにちは
 
アイソトープス システム工事担当の玉城です。
 
 
先日は名護市にある観光スポット「ナゴパイナップルパーク」にその場で写真が
 
受け取れる「デジタルプリントシステム」の撮影ポイントを移動するということで、
 
配線工事に行って来ました。
 
 
 
何度かメンテナンスさせて頂いているシステムです。
 
 
 
そこでは電動カート「パイナップル号」に乗って、パイナップル畑のすぐ
 
そばや亜熱帯植物が生い茂る園内を回ることができます。
 
 
 
しかも 自動制御運転で
 
 
 
運転席はありますが、何も操作しなくていいので存分に景色を楽めます。
 
各車に音声ガイドも付いているのでパンフレットを見ている間にポイントを見逃す
 
心配もありません。
 
 
 
撮影ポイントに近づくと1つ目のセンサーがカートに反応して、音声ガイドとは別の声
 
が聞こえてきます。
 
英語アナウンスの後、
 
『 お写真撮ります、左のカメラを見てネ! ワン、ツー、スリー 』
 
のタイミングで、2つ目のセンサーが反応してシャッターが切れるしくみです。
 
 
 
カメラマンがいなくても撮影してくれる賢い「無人カメラくん」(仮名)は、
 
LANケーブルを使い、撮影後すぐにフォトスタジオへデータを転送。
 
 
 
カート周回コースを終えた頃には写真が出来上がっており、お客様に大変喜ばれている
 
サービスです。
 
 
 
施設の説明が長くなりましたが、このシステムの各種配線の一時切断および復旧という
 
作業内容なので簡単かと思いきや、どこに繋がっているのかわからない物や両端がどこ
 
にも繋がっていない不要なケーブルもあり、それらを整理しながら、痛んだケーブルは
 
新しい物ととりかえました。
 
 
 
蚊と闘いながら…
 
 
 
結線を終え、担当の方にカメラをセットしてもらい、センサーの前を歩いて動作確認し
 
た後、実際にカートを走らせて撮影タイミングの調整をして作業完了です。
 
 
 
多くの皆様の思い出に、陰ながら関われる事にやりがいを感じています。
 
 
 
ありがとうございます。
 
 
 
 
 

感謝祭のお礼

2017-05-27
感謝祭の魚汁
魚汁
感謝祭のマグロ
マグロ解体ショー
感謝祭のマグロ
マグロ解体ショー
いつもご覧いただき、ありがとうございます。
 
宜野座です。
 
 
先週の土日(5月20、21日)にアトム金武店
夏の大感謝祭を開催いたしました!
 
 
日曜日は小雨がぱらつき、足元の悪い中
たくさんの方々にご来店いただき誠にありがとうございます。
 
スタッフ玉城がピエロになり、
バルーンアート作りはお子様に好評で、
作った犬や花を喜んで持っていました。
 
ご家族で撮影した写真で作った缶バッジも
いい思い出になったようです。
 
 
今週に入っても
当日は用事があって来れなかったお客様がお越しになり
楽しくおしゃべりをしてお帰りになりました。
 
 
 
お客様とお店という関係ではございますが、
 
『値段の問題ではなく、
親身に相談に乗ってくれて、
まじめだから信頼しているよ』
 
とおっしゃっていただきました。
 
 
つくづくとても有り難い事だと、スタッフ一同感激しております。
 
心より御礼申し上げます。
 
 
常に楽しみにしていただけるよう、改善を繰り返していきますので
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
 
 
 

身代金要求型ウイルス(ランサムウェア)対策に関する情報のご共有

2017-05-18

身代金要求型ウイルス(ランサムウェア)対策に関する情報のご共有

 

 いつもお読みいただきありがとうございます。。
 アイソトープス宜野座でございます。

 

 本日は、
 3つの身代金要求型ウイルス(ランサムウェア)対策情報を
 お送りさせていただきます。
 
 
 日立製作所のシステムが感染したニュースもご覧になられたのではないでしょうか?


 弊社においても毎日不審なメールが送られてきております。


ランサムウェアとは、
感染したPCをロックしたり、ファイルを暗号化したりする
ことによって使用不能にしたのち、元に戻すことと引き換えに
「身代金」を要求する不正プログラムです。
身代金要求型不正プログラムとも呼ばれます。
参考URL:http://www.trendmicro.co.jp/jp/security-intelligence/threat-solution/ransomware/


簡単に3つの対策を先にまとめまております。
①不審なメールの添付ファイルの開封やリンクをクリックしない
②修正プログラムの適用による脆弱性の解消
③ウイルス対策ソフトを更新する


下記以降は詳しい内容でございます。

情報処理推進機構(IPA)が、2017年5月14日、国内を含め、
世界各国で感染の被害が確認されているランサムウェアが悪用している
脆弱性の対策について発表しました。
ランサムウェアに感染すると、コンピュータのファイルが暗号化され、
コンピュータが使えなくなる被害が発生するおそれがあます、ご注意下さい。

・情報処理推進機構(IPA)|世界中で感染が拡大中のランサムウェアに悪用されているMicrosoft製品の脆弱性対策について
https://www.ipa.go.jp/security/ciadr/vul/20170514-ransomware.html

 

◆3つの対策情報
情報処理推進機構(IPA)はパソコンの利用者に対し、
同ランサムウェアの感染を防ぐ対策として、次の3つを行うよう、注意を促しています。

①不審なメールの添付ファイルの開封やリンクをクリックしない
今回のランサムウェアは添付ファイルを開封させ、感染させるなどの方法が用いられていると報道されている。
そのため、受信メールの確認をする前に必ず以下の2つの対策を実施する。

②修正プログラムの適用による脆弱性の解消
今回観測されているランサムウェアは、Windowsの脆弱性を悪用していることから、以下の修正プログラムの適用が推奨される。

- Windows 10
Windows 10、Microsoft Edge、初めての月例セキュリティ リリース ‐ 読み解き
https://blogs.technet.microsoft.com/jpsecurity/2015/08/11/windows-10microsoft-edge-3529/

- Windows 10 以外
Windows 10 以外の Windows Update 利用の手順
https://blogs.technet.microsoft.com/jpsecurity/2015/08/11/windows-10microsoft-edge-3529/

- Windows 7 / 8.1
Windows 7 および Windows 8.1 のサービス モデル変更についての追加情報
https://blogs.technet.microsoft.com/jpsecurity/2016/10/11/more-on-windows-7-and-windows-8-1-servicing-changes/

- Windows XP / 8および Windows Server 2003
ランサムウェア WannaCrypt 攻撃に関するお客様ガイダンス
https://blogs.technet.microsoft.com/jpsecurity/2017/05/14/ransomware-wannacrypt-customer-guidance/

Windows XP/8および Windows Server 2003は既にサポートが終了しているが、
今回は影響を考慮し例外的にパッチが公開されたという。

③ウイルス対策ソフトを更新する
利用中のウイルス対策ソフトが今回のランサムウェアを
検知するかどうかについては各ベンダーに確認の上、
ウイルス対策ソフトをアップデートする。

以上でございます。
最後までお読みいただき、ありがとうございます。

 

スピーカーの修理(エッジ張り替え)

2017-05-15
①作業開始前
②ウレタンスポンジ行方不明
③着替える前に身を清め
④新しい服で襟を正す思い
⑤元のさやに納まりました
⑥完了
 
 
こんにちは、アイソトープス 音響担当の玉城です。
 
 
 
今回は仲良くさせて頂いている会社の社長さんからスピーカー修理の
 
ご依頼を頂きました。
 
 
 
JBLというメーカーのCONTROL1(コントロールワン)です。
 
 
 
1986年の発売以来、マイナーチェンジを繰り返しながらもロングセラ
 
ーを続けてきたコンパクトスピーカーの名器で、今なお愛用者の多い
 
商品です。(写真①)
 
 
 
しかし、長年使用していると湿気などによる経年劣化でウーファーの
 
エッジ(ウレタンスポンジ製でコーン紙と呼ばれる振動板周囲の部分)
 
が変質して触るだけでもポロポロ崩れ落ちる状態になってしまうんで
 
すよねぇ。
 
 
 
この状態を「加水分解」といって、空気中の水分や窒素酸化物による
 
化学反応で、気候が高温多湿の日本では避けられない宿命。
 
原型がまったく残っていない物もよく見かけます。(写真②赤丸部分)
 
 
 
こうなると、まともに鳴ってくれず使い物にならないので、手放すか
 
修理するかのどちらかになりますが、とても良いスピーカーですので、
 
愛着をもって修理して使い続ける方も多いです。
 
 
 
交換用のエッジを取り寄せて作業にとりかかります。
 
 
 
ボックスからウーファーユニットを取り外して、エッジより外側の
 
ガスケットをカッターナイフを使いながら剝がしていくのですが、
 
このパーツはまた後で使うので慎重に進めます。
 
 
 
残った接着剤もキレイに取り除いた状態が(写真③)
 
エッジを張り替えた直後が(写真④)
 
ボックスに戻した後が(写真⑤)
 
張り替え作業中の写真が無くてスミマセン。
 
 
 
実際に鳴らしてみて確認。
 
元気よく鳴ってくれたので、ひと安心。
 
 
 
これで無事に作業は終了です。
 
 
 
今回、CONTROL3PROを含め6本のエッジ交換をさせて頂きました。
 
写真⑥で5本しか映ってないのは、1本を先に試しで交換して確認
 
してもらい、後日に残り5本を持ってきて頂いたためです。
 
 
いつもご愛顧いただき
誠にありがとうございます。
 
 
 
アイソトープス株式会社
▼アイソトープス
TEL.098-968-6302
 
▼アトム電器金武店
TEL.098-968-6312
 
FAX.098-968-6305(共通)

営業時間
月曜日~土曜日(祝祭日除く)
9:00~19:00

〒904-1201
沖縄県国頭郡金武町金武524番地
お問い合わせはこちら
 
2019年1月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
〒904-1201
沖縄県国頭郡金武町字金武69番地1
TEL:098-968-6110
営業時間(日曜・祝祭日除く)
月曜日~金曜日 10:00~20:00
    土曜日 13:00~20:00
1
4
5
3
2
5
TOPへ戻る