本文へ移動

スタッフブログ

スタッフブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

デジタルサイネージモニター壁面取付金具の設置工事

2018-01-16
墨出し(位置決め)
墨出し(位置決め)
ダイヤモンドコアドリル
ダイヤモンドコアドリル
穴あけ後
穴あけ後
ケミカルセッター
ケミカルセッター
アンカーボルト固定状況
アンカーボルト固定状況
ベース金具設置状況
ベース金具設置状況
 
こんにちは。
 
 
アイソトープス 工事担当の玉城です。
 
 
 
1月5日は那覇市の現場に行ってきました。
 
 
 
1月下旬にオープンする施設にデジタルサイネージ
 
システムを納入するお仕事をいただいており、金具類
 
を事前に取り付ける作業です。
 
 
 
建築工事がほぼ完了した建物内に入ると一階の大部分が
 
大理石の壁と床で、まるで高級ホテルのようでした。
 
 
 
今回は75インチモニター1台と、別の箇所に65インチ
 
2連モニターの取付金具を大理石の壁面に設置するのですが、
 
再生機器やネットワークのスイッチングハブなどをモニター
 
の後部に設置するため、スペーサーを兼ねて市販の壁面金具の
 
下にベース金具を付ける事にしました。
 
 
 
取り付ける際に大理石に力がかかると割れてしまう恐れが
 
あるので、石には触れずに設置できるよう設計・施工しました。
 
 
 
厚み20mmの大理石の裏に30mmほどの空間があり、その
 
奥のコンクリートにアンカーボルトを固定するのですが、
 
まずは大理石に穴をあけるのが第一難関。
(大理石の業者さんに「振動を与えると破裂するように割れるよ」と言われました)
 
小さな穴から徐々にサイズアップしていく方法があると言わ
 
れたのですが、5段階であけると作業量も5倍になります。
 
 
 
でも、探せば有るモンですね。便利なツールが。
 
 
 
ダイヤモンドコアドリルです。
 
静かに、直径30mmの穴をあけてくれます。
 
念のため3本用意していましたが、1本で14個の穴をあけ
 
る事ができたので、嬉しくてニヤニヤ。
 
 
 
ハンマーでアンカーを打ち込むような作業ができないので、
 
アンカーボルトの固定にはケミカルセッターを使用しました。
 
これも今回活躍した便利ツールのひとつです。
 
 
 
金具の前後をナットではさみこんで、大理石から浮いた状態
 
で設置した後、市販の壁付金具を取り付けてこの日の作業は
 
終了です。
 
 
 
 
~追伸~
しばらく間が開いていましたが、これから定期的にアップ
していきますので、今年もよろしくお願いいたします。
 

1月11日は鏡開きです

2018-01-11
ふとっ・・・ふっくらとされた看板猫むつ
遅ればせながら、
新年明けましておめでとうございます。
 
そしてこちらではお初にお目にかかります。
アイソトープス デザイン担当 宜野座リサと申します。
 
今年から私もブログを書いてみよう!と新年に思い立ってから本日までかかりました・・・
ようやく正月ボケを抜けたのでご挨拶をさせていただいております。
 
 
 
さて、本日は鏡開きの日ですね。
弊社でも鏡餅を飾っていたので、今晩あたりみんなで分けて食べたいなぁと思っています。
 
神様にお供えしたものを食べると、神様との繋がりが強まり、神様のパワーを頂けるそうですよ。
無病息災を願いつつ、美味しくいただきたいですね。
 
 
そんなことを考えていると、ちょうど目の前に鏡餅よろしくふっくらとされた弊社の看板猫が。
せっかくなのでこちらにもてっぺんに橙を置いて鏡餅風にしてみたり・・・
画像を添付しますので、どうぞお収め下さいませ。
 
 
それでは皆様の健やかな一年を願いつつ、失礼致します。
 
 
 
・・・あ、最後にもう一つ!
 
鏡開きの際は、包丁などの刃物を使って切り分けてはいけないそうですよ!
餅が大きい場合は、木槌や麺棒などで叩いて分けてくださいませ。
 
 
それでは今度こそ失礼致します。

IT津梁まつり2018にアイソトープスが出展します

2018-01-09
注目
告知です
 
来る1月19日(金曜日)、20日(土曜日)の2日間
 
豊見城市民体育館において開催される
 
 
に出展いたします。
 
 
 
アイソトープスのブースでは
●Tricasterを使用したインターネット映像体験
 会場よりUSTREAM、YOUTUBE LIVE、FacebookLIVEにて
 ライブ配信いたします。
 実際の撮影機材を触ってみたりアナウンスブースに座って写真を撮ることができます。
 
●デジタルサイネージ展示
 店舗や施設で案内や情報を伝えるのに
 ポスターからモニターの画面に変化してきました。
 そのシステムの展示・デモを行います。
 
 
そのほかにも、
現在展示内容を考えておりますので
ぜひ足をお運びになられてはいかがでしょうか?
 
 
1月17日更新
 
ATOMOS社製品を展示いたします。
 
●SUMO
●SHOGUN INFERNO
 
 
も展示いたします。
 
 

あけまして おめでとう ございます!

2018-01-02
新年あけまして おめでとう ございます!
本年もよろしくお願い申し上げます。

旧年中は、ご愛顧を賜り誠にありがとうございました。
 
本年もお客様に喜んでいただけるよう、
様々なソリューションを駆使し、
切磋琢磨していく所存でございます。
 
どうぞよろしくお願い申し上げます。
 
2018年元旦の朝日を撮影いたしました。
 
皆様に幸せの光が届きますように。
 
 

来年の計画策定にお茶会をおすすめいたします。

2017-12-05
オススメ
いつも拝読ありがとうございます。
 
宜野座淳です。
 
 
早いもので師走になりましたね。
 
急な冷え込みなどで、体調にはご自愛くださいね。
 
 
私個人も、10月から11月にかけてはかなり充実した
時間を過ごさせていただいておりました。
 
出張ロケ
企業へのアドバイス(顧問業務)
個人へのカウンセリング・コーチング
商談
 
と、各地を飛び回り
ほとんど会社に居らず、ご不便をお掛けいたしました。
 
 
そんなわけで、あっという間に師走になり
来年に向けての計画の時期になりました。
 
あっ、来年の計画を来年すると間に合いませんよ!
 
 
 
でも、1人ではどうしていいかわからない事も多いですよね?
 
 
そんな時は、弊社が定期開催している
に参加してみませんか?
 
先生の説明をすると長くなるので
案内ページを参照くださいね。
http://www.isotopes.jp/publics/index/85/#block127-303
 
 
 
お茶会といっても
企業の経営者や、色々な業種の方、主婦、学生などが
参加し、自分の悩みや目標を叶えるための
相談会です。
 
 
先生のアドバイスを聞いたり、
参加者の体験をシェアしたりして
3人寄れば文殊の知恵が20人集まれば…
 
すごい効果になるのです。
 
 
今年の締めに、
来年に向けての計画に
 
少しでも興味ありましたら
覗いてみてください。
http://www.isotopes.jp/publics/index/85/#block127-303
 
それでは。
 
 

ドローン空撮

2017-11-20
チェック
こんにちは
 
宜野座淳です。
 
 
今回から、フルネーム表記にします。
 
なぜかといいますと、
社内に宜野座がたくさんいて(家族ですが)
どの宜野座か分からなくなりますので。
 
 
さてさて、
 
本日のタイトルの通り
ドローン空撮について書きますね。
 
 
過ぎてしまいましたが、
 
11月19日放送の日本テレビの番組
『世界の果てまでイッテQ』
 
トライアスロン企画、竹富島遠泳ロケに
ドローンカメラとして参加させていただきました。
 
 
沖縄の石垣島のすぐそばにある離島「竹富島」から
潮が引いたときにだけ姿を現す幻の島「浜島」まで
5キロを泳ぐというものです。
 
遠泳ですので、
ドローンの離着陸も随行船から行います。
 
また、台風が通過した直後で
風速が5~7メートルあります。
 
時折、小雨もぱらつく中ロケ開始。
 
もちろん、少しでも雨が降っていると
安全のため離陸はさせません。
 
安全最優先です。
 
 
詳しくは、別の記事で書きますが、
 
ドローンパイロットとして協力するときは、
例えディレクターの指示であっても、
飛行をお断りすることがあります。
 
なぜかといいますと、
航空法上、パイロットが機長であり、
危険な状況で飛行するかどうかは、すべて機長の判断となります。
 
つまり、クルーで撮影をしていても
安全に飛行できるかの判断は、
パイロットにしかできないのです。(すみません偉そうに)
 
 
演出上、欲しい画について協議をし、
どのように飛行すればよいのか
瞬時に判断、飛行プランをイメージし、
撮影を達成していくのです。
 
 
話がそれてしまいましたが、(汗)
 
 
状況を把握し、天気の様子を見ながら
飛行・撮影をしました。
 
 
移動する船の上からですと、
離陸も着陸も難しいですが、
何度も経験しているのですが、いつも緊張します。
 
常に安全対策とチェックは入念に行います。
 
 
撮影した素材は2時間を超え、
船上からの離発着は10数回とリスクの高い撮影でしたが
安全を維持できた撮影でした。
 
スタッフの皆さまありがとうございました。
 
 
沖縄での放送予定は
RBC琉球放送にて
12月17日(日曜日)13:00~
となっております。
 
お楽しみに。
 
 
お読みいただきましてありがとうございます。
 
 
 

【中小企業を変えるIT兵法セミナー】中止決定のおしらせ

2017-10-17
注目
全国縦断キャラバンセミナー
『中小企業を変える IT兵法』in沖縄
 
は、台風21号接近に伴い中止となりました。
 
お客様の安全を重視いたします。
 
 
よろしくお願いいたします。
 
 
 
 

【中小企業を変えるIT兵法セミナー】いよいよ今週です。

2017-10-17
注目
全国縦断キャラバンセミナー
勝ち残る術がここにある!!

『中小企業を変える IT兵法』in沖縄
 
 
いよいよ、今週末となりました!
充実したセミナーが沖縄で聞けるチャンスですよ!
 
 
【 セミナー 7つのおすすめポイント!】
 
① HPの効果UPで売上UPしたい
② もっと楽にHPの運営をしたい
③ 効果的なWEB戦略を知りたい
④ WEBの制作効率を良くしたい
⑤ ネット広告のトレンドを知りたい
⑥ Googleのプロの講演を聞きたい
⑦ 日本IBMのプロの講演を聞きたい
 
 
【こんな方におすすめ! 】
 
『経営者』
 
『WEB集客に興味がある』、『WEB広告に興味がある』、『CMSに興味がある』、『サーバに興味がある』
 
『営業』、『デザイナー』、『技術者』、『ディレクター』、『広告運用者』『web制作会社』、『広告代理店』、『営業会社』
 
上記の方々、ぜひ!奮ってご参加ください!
 
【 セミナー 詳細 】
 
【開始】13:30~13:35 ご挨拶
 
【第一部A】ビジネスに必須となったWEB
時代の一歩先を見つめたWEB 戦略の考え方について
【第一部B】せっかくの収益が一瞬で最大の損失へ
サーバーセキュリティの重要性とIBMが創っていく未来
【第一部C】OWLet デモンストレーション
表層同期型WEB オーサリングツール「OWLet」(アウレット)について。
 
【第二部A】Googleがオンライン広告を解説します。
消費者行動と広告市場の変遷について
【第二部B】URURERU デモンストレーション
インターネットなら大企業と同じ土俵で勝負可能!
 
★★★詳しくはこちらへ
↓↓↓↓↓
 
 
 
【 セミナー参加特典!最強講師陣監修! 】
★セミナーに参加された方のみ!スペシャル特典!★
 
特典1
ホームページ無料診断
広告アカウント無料分析
 
特典2
プロも実践する集客方法
『初心者でもわかるワークフローマニュアル』
実践虎の巻小冊子をプレゼント致します!☆
 
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
 
参加ご希望者は下記のフォームよりお願いします。
 
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
皆様のご参加を心よりお待ちしております!
 
 
 
 

【中小企業を変えるIT兵法セミナー】ご案内

2017-09-24
参加者満足度【90%越え】を叩き出す大人気の無料セミナー!のご案内
 
これからのビジネスにWEBは不可欠!
でも、どうすればいいのか分からない。
そのヒントが得られる貴重なセミナーです!
 
 
全国縦断キャラバンセミナー
勝ち残る術がここにある!!

『中小企業を変える IT兵法』in沖縄

Google,IBMによる
大注目のオンライン広告、
クラウドサーバの最新動向や
AI活用についてなど
無料とは思えない
贅沢な内容のセミナーとなっています!
 
定員【50名】ですのでお早目のお申し込みをお願いいたします。
 
 
セミナー概要です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
開催日時:2017年10月21日(土) 13:00開場、13:30開始、17:05終了
(終了後、名刺交換・個別相談会)
会場:ホテルサンパレス球陽舘
会場住所:沖縄県那覇市久茂地2-5-1 2階 大会議室
アクセス:『県庁前駅』下車、北口階段(進行方向) 徒歩 約1分〜2分
主催:ADlive株式会社、株式会社ガーディアン
協賛:IBM
特別ゲスト:Google
お申し込みはこちらから
https://guardian.jpn.com/seminar/web-art-of-war/okinawa/istopes/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
 
 

リゾートホテル様のドローン撮影でした。

2017-09-20
ホテル様全景
ホテル様全景
DJIスペシャリスト
DJIスペシャリスト
こんにちは。
アイソトープスのIT担当のナカムラです。
 
今回は先日少しお話した、恩納村のリゾートホテル様の
ドローン撮影の件についての投稿です。
 
今回のご依頼も、ホームページをご覧になってからのお問合わせでした。
ドローンの撮影のお問合わせはホームページからがダントツで、
それも東京、大阪など、沖縄以外からのお問合わせが多いですね。
 
もちろん沖縄からのお問合わせもあるのですが、
突然、東京キー局様からの撮影依頼があったり、
リゾートホテル様の建築完成予想図用の
CG用風景画像の撮影依頼があったりします。
 
いきなりビッグネームのクライアント様からの、直接のお問合わせで、
新人のナカムラは電話をお受けして、ちょっと固まることもあります。はい。
 
今回は8月頃にホームページをご覧になり、一度お問合わせを頂きまして、
9月に入り、日程が9月の15日前後ということで正式にご依頼を頂きました。
 
ご依頼の時には当然、天候もわからないのですが、4~5日前に台風の情報が入りまして、
撮影できるのか?それとも延期か中止か、と台風の行方を見守っていました。
 
正直、前日には晴れ間も見えていたのですが、風速8m程の風がふいておりました。
通常風速5m以上の風の場合は、安全にドローンを飛ばせるのかどうか検討します。
 
ご依頼者様にお電話をして、状況をつたえますと、
「明日の状況をみてフライトの判断はお任せします。」とのことでした。
 
撮影当日、台風は沖縄の北部に移動して、そこから鹿児島方面に上陸か?という位置。
天気はいいのですが、風が強い…。
ネットでの情報もいろいろですが、Yahoo!の天気予報では風速7mになっています。
 
朝10時にご依頼者様にお電話をして、かなり状況が厳しい事をお伝えします。
今日が無理なら翌日の午後3時以降からとのご希望です。
 
翌日の天気と風を調べますと、翌日の方が天気も悪く、風速も10m!の予報です。
その後、ご依頼者様より
「出来れば今日現場まで来て頂いて、状況をみてお願いできませんか?」
とのお話がありました。
 
「そうですよね。出来ることなら今日撮影したいですよね…。でも風が…。」
※すいません。ナカムラの心の声です…。
 
通常は事務所を出発してから、天候不良などで撮影が出来ない等の場合は、
キャンセル料がかかる場合もあります。その旨も打合せの時点でお伝えしております。
なので、出来るだけ出発前に色々な状況を考えて、ご依頼者様と調整をさせて頂きます。
 
「もしかすると、天候が変わり曇り空での撮影になるかもしれませんが、
それでも素材として大丈夫ですか」とお伺いしますと「お願いします」とのご返答です。
 
了解いたしました。
 
13時にホテルのフロント前で待ち合わせに決定です。
 
正直、初めてホームページからお問合わせを頂いて、
現場でお会いするまでは、顔もわからないご依頼者様なのですが、
その後、メールやお電話で打合せやご対応をさせて頂くうちに、
最高のお仕事が一緒に出来るようにと思うようになっていきます。
 
出来れば飛ばしたい!
 
沖縄には他にも、ドローン撮影を受注される他社様もありますが、
その中でも「アイソトープス」のホームページをみて連絡を頂き、
撮影内容を伺い、お見積りをさせて頂き、その後ご依頼を頂く。
 
本当にありがとうございます。
 
さて、ホテルに到着すると思ってたよりもおさまっています。
でも、上空は地上より風が強いとは思われますがどうでしょうか?
 
とりあえずフライト場所の、向かいのビーチへ向かいます。
 
さっそくフライト開始。
 
海の方から低空でビーチに近寄って来て、その後ホテルの手前で上昇して
ホテルの全景を取ります。
 
ホテルの近くにくると、ホテルにあたる風が乱気流を起こしてすこし煽られます。
 
なるべく風に煽られないルートと撮影方法を探して再びフライトを続けます。
 
ラッキーな事に、その後さらに風が弱まったのもあり、無事に撮影終了です。
 
本当は晴れてキレイな海とホテルを撮りたかったのですが、
時間的な制約がある状況下のなかでは、ご依頼にお応えできたのではと思います。
その後、メモリーでデータを納品してすべて無事終了。
 
よかったです。
 
後で調べてみると、風速5mって時速18kmだそうです。
 
約18kmの風の中でその場に静止しているだけでも、
常に時速18kmで飛んでいる状態なんですよね!
 
今回のフライトで本当に色々と勉強になりました。
 
悪天候下での対応と、機体の状態、そしてパイロットの代表のフライト技術です。
 
ナカムラここまで自分が飛ばしたかのように、えらそうに書いてますが、
実は全部代表がフライトしています。
 
すいません…(>_<)
 
ドローン撮影は常に危険をともないます。
その中で常に周りの状況や、天候等に注意しフライトする。
 
それとドローン撮影で一番大事な事は、「いかにスムーズに撮影するのか。」です。
ただのラジコンではありません。スムーズに撮影できてこそのドローン撮影だと思います。
代表のフライトを見ていつも思うのは操作や撮影がとてもスムーズな事です。
また、本来が映像の専門なので画角やカメラの動かし方が的確です。
youtubeの動画を見て頂いたら納得だと思います。
詳しくは、トップメニューの映像制作関連をご覧ください。
 
自分は映像も音響もドローンもまだまだなのですが、
すこしづつですが覚えて成長していきたいと思います。
 
またこの後知ったのですが、代表はDJI スペシャリストでした。
(本当に勉強不足ですいません。)
 
DJI スペシャリストとは
 
「10時間以上の飛行操縦経験がある操縦者で、DJI製品のユーザーマニュアルを
事前に熟読し、実際のマルチコプター飛行業務に従事できる者とする。」です。
 
気になってDJI スペシャリストについて調べてみたのですが、
 
安全基準・禁止事項・マルチコプターの概論・電波について・気象について
飛行について・DJI製品について・法律等の全ての知識を備えており、
実技試験では、GPSを使わないATTIモードでの操作技能が求められます。
 
まさしく、今回のフライトでは安全基準・電波・気象そして法律についての知識と、
正確な操作技能があってこその撮影だったと思います。
 
自分もいつの日かDJI スペシャリストになれる様にがんばります。
 
そしてこれからも、ナカムラの成長日記は続きます!
 
 
※後記
本投稿は悪天候下でのフライトを推奨する投稿ではありません。
アイソトープスでは常に安全を心がけてフライトをしています。
悪天候下でのフライトの件について、ご理解頂ければと思い投稿させて頂きました。
長文なのにお付き合い頂きまして、ありがとうございました。
アイソトープス株式会社
▼アイソトープス
TEL.098-968-6302
 
▼アトム電器金武店
TEL.098-968-6312
 
FAX.098-968-6305(共通)

営業時間
月曜日~土曜日(祝祭日除く)
9:00~19:00

〒904-1201
沖縄県国頭郡金武町金武524番地
お問い合わせはこちら
 
2019年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
〒904-1201
沖縄県国頭郡金武町字金武69番地1
TEL:098-968-6110
営業時間(日曜・祝祭日除く)
月曜日~金曜日 10:00~20:00
    土曜日 13:00~20:00
1
5
3
8
8
1
TOPへ戻る