本文へ移動

スタッフブログ

スタッフブログ

イベントでのドローン飛行を考える

2018-05-28
チェック
ドローン係留装置
ドローン係留装置
ドローン係留装置
ドローン係留装置
こんにちは
 
宜野座です。
 
前の記事で、少し触れましたが、
本年の2月よりイベント上空での飛行ルールに
新たな規制が追加されました。
 
また、包括申請もできなくなりました。
(経路が決まっていればできるようですが)
 
 
そこで、趣味と仕事を融合(聞こえがいいので)してみました。
 
 
ドローン係留装置です。
 
 
今年新たに加わった規制は人とドローンの距離制限です。
 
 
①立ち入り制限
 ドローンの高度によって立ち入り禁止区画を設けるのが条件
 高度が高くなればなるほど、立ち入り禁止区域も広くなります。
 飛行経路および周辺に補助者を配置する必要があり、
 人件費がかかります。
 
②物理的な制限
 もし①の距離制限ができない場合、②を守ればOKと解釈できます。
 要領の中にある内容で、
 「機体に飛行距離を制限するための係留装置を装着」
 というものがあります。
 例えば、ドローンにワイヤー等をつなげて、
 緊急時に回収できる仕組みがあればOKととらえます。
 
ここに着目しました!
 
 
私の趣味は沖釣りですので、
電動リールは数台所有しています。
 
でも、最近釣りに行く時間がなくて、
イメトレばかりしておりまして・・・
 
 
前置きが長くなりましたが、
趣味のリールを、ドローンに取付すれば、
イベント上空の飛行許可申請もしやすいのではと
考えました。
 
 
取扱がしやすいように、
三脚に取付て使用します。
 
 
画像では接続していませんが、
ケーブルをバッテリーに接続すると、
巻き取りは自動でおこないます。
 
レバーを倒す確度で、
巻き取り速度も自由自在です。
 
 
いかがでしょうか?
 
いろいろ検証しながら、いい方法を編み出していきたいです。
 
 
ではでは
 
 
 
アイソトープス株式会社
▼アイソトープス
TEL.098-968-6302
 
▼アトム電器金武店
TEL.098-968-6312
 
FAX.098-968-6305(共通)

営業時間
月曜日~土曜日(祝祭日除く)
9:00~19:00

〒904-1201
沖縄県国頭郡金武町金武524番地
お問い合わせはこちら
 
2018年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
〒904-1201
沖縄県国頭郡金武町字金武69番地1
TEL:098-968-6110
営業時間(日曜・祝祭日除く)
月曜日~金曜日 10:00~20:00
    土曜日 13:00~20:00
1
4
0
7
2
9
TOPへ戻る